花嫁の結婚披露宴準備

一生に一度の結婚披露宴、せっかくなのだからキレイにして臨みたいというのが女心というものです。
当日までの間に準備できることや当日準備できることなど様々だとはいえ、
オシャレや美容には普段以上に意識しても良いのではないでしょうか?

これまで美容にお金をかけてこなかったという人でも、この機会に試してみるのも良いでしょう。
もちろん、そのままの状態で臨むのも全く問題はありません。

ここでは、花嫁が披露宴や挙式直前にやっておきたい美容面での準備を解説しています。

ブライダルエステ

エステというと抵抗を感じる方も多いかもしれませんが、近年では比較的リーズナブルでも、
しっかりと効果が出るサロンが増えてきています。
大手のエステサロンでも価格競争の為に、安価で丁寧に施術を施してくれるところが多くなりました。

ただし、エステ業界の独特の言い回しもしばしばあります。
例えば、お試しコースなどは良い例かもしれません。

初回限定で○○円などビックリするような価格でエステを受けられることがあります。
こういった場合は何らかの条件がついていることがあるので注意しましょう。
また、お試しの際に勧誘されてしまうこともあるでしょう。

ブライダルエステは比較的注意すべき点は少ないので、一度相談に行くのも良いかもしれません。

そもそもブライダルエステは挙式や披露宴で最高の状態でドレスを着れるようになるのが目的です。
特にマーメイドドレスは身体のラインが出やすいので注意が必要かもしれません。

自分の身体や肌の状態にあわせて十分考えてから検討してみましょう。

お顔そり

女性専用のお顔そりもあるので活用してみても良いでしょう。
基本的に顔の毛をカミソリで剃れるのは理髪店だけだそうです。
美容室では取扱いはできないとされています。

そのため、襟そりや顔そりは専門店や理髪店で済ませておくのがベストかもしれません。

会場や式場でもやってくれるところはありますが、そうなると割高な値段になってしまいます。
事前にやっておくとお得です。

値段もエステなどを受けるのと比べればかなり安価で済みますし、顔もキレイに見えます。
女性の場合はお店に入りにくいと感じる方もいるかもしれませんが、
上記のような女性専門のサロンなどなら比較的入りやすいでしょう。

ネイル・ダイエット

普段はネイルなんて気にしていないという方でもドレスを着る機会にお洒落をしてみて下さい。
折角ですから試してみると良いでしょう。

日取りが決まったらダイエットを始めるのもひとつの手段です。
ドレスを着こなすためならと普段はうまくいかないものも、意外に頑張れてしまうかもしれません。

この他にも新郎新婦揃って結婚披露宴に欠かせない準備があります。
絶対に必要な準備がこちらで紹介されていますので、こちらに載っているものは欠かさないようにしましょう。


Copyright© 2013 Basic knowledge of wedding reception All Rights Reserved.